めざすはカソリング

夜中に寝付けず にスマホを片手にインターネットのバイクの記事を見ていたらは

加曽利さんのページにたどり着いた

この記事を書いているのは ポイントメンバーのハナです。

加曽利さんのホームページは情報豊かで楽しい そして また自分も行ったような気分になり本当にわくわくする

以前全部とは言わないが 加曽利さんの若い頃の海外の旅行や 様々な温泉地の話など 読み漁った時期がある

たぶん震災直後 仕事自体は暇なのだが 震災の後片付けや 親戚や知人の手伝いで バイクに乗れない時期が続いた

ポイントのメンバーの中には あの大津波で大切なバイクが流された それどころか家自体も流されたそんなメンバーもいた

そんな時に落ち着いたらまたバイクでツーリングをしたい そんな思いで加曽利さんの記事をを行ったつもりで読みふけったこともあった

悲惨な東日本大震災後 バイクブログの記事が楽しみの一つでもあった

 その中の一つが カソリング

バイクに乗れない時期が続いた なんせ福島県は バイク通行禁止の区間があったぐらいなのです

この記事を書いているポイントのメンバーである私自身も 少しバイクから離れたような時期もあった なぜなら 家族から 放射線物質を吸い込む危険があるので バイクに乗らないでほしい そう言われていた

 今思えば 自分自身はコロナ直後のマスク不足は皆無 というのは 仕事場の倉庫に震災の時に差し入れてもらったマスクがたんまり山積みに ほこりもかぶっていたが何とか使える状態でした。

11年前の東日本大震災の時の放射能のチリよけのマスクで 10年もたたずにまたコロナマスク 福島に住む人たち 特に原発に近い場所の人たちは 他の地域の方に比べて倍の期間 マスクをしている状態だろう

以前 加曽利さんの湯本近辺の温泉巡りに 偶然トライアル車で出くわした事があった 2007年の6月の記事なので 東日本大震災が起こる4年前 みんなバイクにのり 盛んにいろんなところへ繰り出していた 本当にいい時代だった

当時の記事

なんとあらためて 記事を見てびっくり

まさにタイムスリップしたかのように あの頃のポイントのメンバーが みんなキラキラ輝いた顔をして 写真に写ってるではありませんか

今から15年前の自分が写っています あの時の加曽利さんの年齢は 55歳ぐらいでしょうか

夜中に見て嬉しいやら恥ずかしいやら またあの頃に戻りたい 2007年と言うと今から15年前

震災前の15年前の写真を前に 改めてあの時は生き生きしていたなそう感じました

さあ 今日もバイクに乗るぞ!

目指せ 賀曽利隆!大先生

加曾利先生 ぜひ 東北に 

福島にくる際は お立ち寄りくださいね。 

サポートさせていただきます。

さあ今乗らないとどんどんどんどん年をとって行って後悔するぞ

どこからかそんな声が聞こえてきました

バイクに乗ってみたいのってみようかなそんな方でもお気軽にご相談ください

モーターサイクルガレージポイントはあなたのバイクライフを応援する力強いバイク屋です

さあ バイクに乗ろうよ! 今しかないよ!

  

モーターサイクルガレージポイントは あなたのバイクライフを応援します。 0246-54-8337 

モーターサイクルガレージポイントの
   いわき情報のランキングは 何位かな?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

ぜひ ぽっちと押して応援おねがいするます。

バイクを乗りこなしたい‐うまくなりたいそんなあなたへ

こんな大きなバイクから

こんなスペシャルなマシンまで 上手に乗りこなしたい

いろいろなジャンルのバイクがありますが 一番手っ取り早いのが オフロードバイク 特に小排気量のバイクは けがをするリスクも小さく 維持費も安く お手軽です。 セカンドバイクにもいいですよ

特にポイントでは 125から 250CCのオフロードバイクが人気です。 気軽に乗れて上達の早道になります。

上達のこつは やはり乗ること いつも乗っている人には かないません。 

特に路面の変化の大きいオフロード 林道などを走る人は 見ていてもやっぱり上手ですね。 道を走っていて 滑った そんな時でも 柔軟に対処できるところがオフロードバイクのいいところ 

大型のロードバイクで 滑ったなんって一般の人からすれば大変なことです。

ちなみにこのバイクのオーナー様は プロです。 このバイクで 小旋回をします。がりがりと音を立てながらです。 すごいですよ 

そんなあなたへ オフロードバイクいいですよ!

とても上手になりますよ!

モーターサイクルガレージポイントの
   いわき情報のランキングは 何位かな?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

ぜひ ぽっちと押して応援おねがいするます。

モーターサイクルガレージポイントは あなたのバイクライフを応援します。 0246-54-8337 

冬でもバイクに乗りたい‐タイヤ交換ラッシュ

雪が降る直前になると 車屋さんは スタットレスに交換する人々の行列です。 

なぜかバイク屋にも殺到 タイヤを交換されるお客さんは去年の秋口からとても多いです

こちらはブリヂストンの T32 従来の T 31よりとってもウエット性能が良くなったタイヤです ツーリングスポーツのカテゴリーです このお客様は雨の日でもバイクに乗る方なので低温の状態でもグリップが効くウェット性能の高いタイヤを選択されました

こちらはミシュランのロード5 こちらも素晴らしくいいタイヤです 2月には新製品のロード6が出る予定ですがそれよりも先に まさしく冬に備えて交換したいということでロード5を選択しました 

タイヤの表面はまるで消しゴムのような漢字で相当グリップしそうなイメージです 

細い溝は変形しながらグリップしそうな感じです

フロントタイヤも一緒に交換させて頂きましたこれで冬のツーリングはバッチリです なお新品タイヤなので交換後には慎重に皮むきをしてから走ってくださいね 

皮むきに関しては特段これということはすることはありません

徐々にパンクさせて通常よりも接地面積を広くとっていくことが重要です 何か薬剤を使ったり特別なことをする必要はありません 逆にそれよりも徐々にバンクさせてタイヤの特性を掴んだ方がいいです

タイヤを交換する方のほとんどが ギリギリまで古いタイヤを使ってます 新しいタイヤはとってもグリップがいいです でも油分があったりするので 徐々にバンクしてとっていって新しいタイヤになれたほうがいいと思います

さすがミシュランいいタイヤです

お客様からの声 

新品のタイヤは ほんとにいい!!!!!

当たり前の話ですが 早めにやっておけばよかったという方がほとんどです。

こちらはタイヤを外して持ち込まれたブリジストン T 32です お客様タイヤを外して持ってきても可能です 

このお客様はタイヤを外したついでにブレーキキャリパーの清掃とシャフトのグリスアップなど
自分でメンテナンスをするために外したそうです

もちろんモーターサイクルガレージポイントではキャリパーがの清掃メンテナンスもタイヤ交換の際に承っております

ダンロップ ブロロ D603  オフロードタイヤです  ロードよりの605よりオフロード寄りになってます

とっても乗りやすくなりますよ!

オフロードタイヤからロードタイヤまでたくさん交換させていただきました

まだまだタイヤの交換を受け付けております 

転ばぬ先の杖

とっても大事だと思いますよ  転んでから後悔しても遅いですよ

交換するなら オフシーズンの今がおすすめですよ!!!

本当のことを いうと原油価格の上昇で 値上がりが懸念されるからです。

モーターサイクルガレージポイントの
   いわき情報のランキングは 何位かな?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

ぜひ ぽっちと押して応援おねがいするます。

モーターサイクルガレージポイントは あなたのバイクライフを応援します。 0246-54-8337 

お宝画像? いわきへっぽこトライアル2

お宝画像? いわきへっぽこトライアル2 お宝画像! 当時は ベータが全盛時代
やはり 丈夫で タフなトライアルバイクとして もてはやされたのでしょう!

この状態からも なおも復活を目指す? W選手 なおもアクセルを開けて立て直そうともがいています

やはり無理ですね。 当時は こんな ボツなナンバーの付け方もあり? 
このツーリングトライアルの時だけだそうです いまではすぐ御用ですね!

周囲は 落ち葉だらけの中 ジャブキャブ走っています。! 水温も低く すごい根性です。

この頃は日本経済も順調で景気もよく みんな忙しい忙しいを連呼していたのが記憶にあります

仕事が終わって愛宕にあったモーターサイクルガレージポイントの平日の営業時間終了の19時頃 何か缶入りの飲み物のリップを開けて プシューという音と共に顔が真っ赤になってきたのを覚えています

そこでバイクの乗り方やメカニックのうんちくなど口角に泡を綺麗に咲かせながらよく喋っていたものです 

この真剣なまなざし ライン取りをしっかりして クリーンです。

そんな仲間も一人 二人と他界する人がちらほらと出てきてあの頃は良かったそんな思いが日々募ります 

当時は 若い方 20代の方もたくさんいました。

周りの落ち葉を見てください。 とてもつめたい水というのがよくわかると思います。

この時は 私のブーツの中は 水がかぷかぷの状態 それでも 気持ちが ハイだったので
つめたいという感じは 全くなかったのです。 あの頃にもどれるなら 肩も痛くなく 腰も痛くなく 目もよく見えるのにとつくづく感じる 昔の画像です。

それでも頑張って 体を動かしバイクに乗り続けていきたいと思います。

元気があったな~~

みんなバリバリで すごかったな! 私が へっぽこトライアルの著者ですよ!

俺様の TYZ250にかなうものは なかったのよ! よくベータをピンク色にぬったな~~

モーターサイクルガレージポイントは あなたのバイクライフを応援します。 0246-54-8337 

モーターサイクルガレージポイントの
   いわき情報のランキングは 何位かな?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

ぜひ ぽっちと押して応援おねがいするます。

お宝画像? いわきへっぽこトライアル1

パソコンの画像の整理をしていたら 昔のトライアルの画像が たくさんでてきました。

ちょうど今から18年ぐらいまえの画像 2003年ぐらいから 2005年ぐらいと思います。

その頃は トライアルが とても盛んで みんなトライアルバイクを持っていました。
とてもトライアルが盛んで いわきへっぽこトライアルというサイトを作って 
活動をネットにアップしていました。 

時が過ぎ ぽつぽつとバイクを降りる人が出てきたり また 2011年の震災を機に
家やバイクを流されたメンバーも中には いました。 原発事故 震災被害からの復活など
生活の中でバイクの地位が下がって 何とか生きていくことで精いっぱいの状況でした。

定番の TLM220から 外車のベータ シェルコ ガスガスなど ありとあらゆるトライアルバイクの
オンパレードでした。

あのころは トライアルバイクが売れに売れて本当にすごかったのですよ!

この記事を書いている筆者も 18年前は 上の画像のようにベータREV3に乗り 腹の肉もなく
丸いきれいなお尻をしていました。 ほんと このころに戻りたい 肩こりもなく 腰も痛くなく
目もしっかり見える このころに戻りたい! そんな思いです。

それにしても この赤いベータ乗りの方 かっこいいな~~ おらかな?

今では みんな髪の毛ねーべ

20年近くたって またトライアルが人気になってきました。
 けがなどのリスクを最小限に抑えて スポーツできるのがいいのでしょう!
 バイクを自由に操る楽しみ 技術を磨く楽しみ そしてなりよりも 今の自分が輝けるそんなモータースポーツですよ!

モーターサイクルガレージポイントの
   いわき情報のランキングは 何位かな?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

ぜひ ぽっちと押して応援おねがいするます。

モーターサイクルガレージポイントは あなたのバイクライフを応援します。 0246-54-8337